FC2ブログ
 
King&Pearl`s SM World.....
b_80-15.gif ←ランキング参加中です。クリックお願いします→ b_80-15.gif
HSW - Happy Slave World
TOP1.gif
Happy Slave Worldにある全ての写真、映像、文章の著作権は管理者である私、KINGに有ります。無断利用、商用利用を固くお断りしております。もし、無断利用、商用利用を発見した場合、即刻、告訴致します。

SEO対応ブログ(blog)テンプレート無料会員募集中!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久しぶりに奴隷パールにメール調教しました。

注意:
◎が付いている所はメールの内容です。
◎がついていない文章はメール内容ではありません。


◎奴隷パール
今日はお仕事のオヤスミを頂きました。今からお買い物に行って来ます。キング様は何か欲しいモノございますか?

◎キング
そうか、お休みか。特に必要なモノはないから大丈夫。

◎奴隷パール
了解致しました。

突然、思い立った様に私が指令だそぉ!っと思いついて
しまいました(笑)。せっかくのお休みもなんのその。
奴隷パールへの指令メールが開始されます。

◎キング
指令:
買い物から戻り家についたら下記を行う事。
①アナルプラグを装着する事。
②プラグ装着したままでローターでオナニーする事。
③5回逝く事。
④窓は全開あけてオナニーする事。
⑤大きな声で「イク~~~!!」と逝く度にいう事。
⑥逝く度に写メを撮り、メールする事。


◎奴隷パール
指令ありがとうございます。家に戻り次第、遂行致します。

それからちょっと時間が経ってから…

◎奴隷パール
今、家に帰ってきました。プラグを装着します。

◎奴隷パール
今、アナルパールを装着しました。
1.jpg


◎奴隷パール
今からローターでオナニーを開始します。

◎キング
窓は開けたのか?

◎奴隷パール
全開です。

◎キング
よし。始めなさい。

◎奴隷パール
オナニーさせて頂きます。

◎奴隷パール
1回目、逝きました。
2.jpg


◎奴隷パール
2回目、イキました。もう頭がおかしくなりそうです
4.jpg


◎奴隷パール
3回目、いきました。。もう身体がガクガクです。うまく
変換もできません。
3.jpg


◎奴隷パール
4回目、いきました。白い液体が出てきました。
もう奴隷のアソコはズキズキと疼きっぱなしです。
5.jpg


◎奴隷パール
最後、逝きました。
6.jpg

ご主人様の事を想いながらオナニー致しました。
もう身体のいう事が聞きません。
奴隷のアソコはグチョグチョです。

◎キング
よし。良くやった。ではこのままアナルプラグをしたまま
今日は生活しなさい。

◎奴隷パール
はい。

っと言ったまま。奴隷パールからのメールが
来なくなってしまいました。どうしたのかな?と思っていたら
奴隷パールからメールが来ました。

◎奴隷パール
あまりの気持ち良さで半失神状態でそのまま
寝てしまいました。ご主人様、ありがとうございます。

っとメールが入りました。

奴隷が楽しくオナニーが出来た事を嬉しく思います。
スポンサーサイト
[PR]

以前にも書きましたが、現在奴隷パールはフィスト調教中

でして、自分でも頑張っている様なのですが、私の手を

飲み込む事が未だ出来ていません…。

今日は頑張ると言う事で珍しくフィスト写真を撮ってみました。

まずはアソコフィストです。

どうしてもモザイクだらけにしないといけない日本の法律ですので

それは守りますが…。本当は法律違反なくモザイクなしの

調教実習過程をのせてみたいものです・・・ 笑。

どうにかこうにかですが、大分フィストが出来る様になりました。
CIMG1822.jpg


あともう少しって所ですが、手首まではまだ時間がかかりそうです。
CIMG1823.jpg


奴隷とは言え、身体は生身の人間ですので

大きな傷跡は残したくありません。それは主として当然の

義務であると考えます。無理な体勢で

1時間以上も縛っておいたまま放置したあげく全身を

ナイロンロープで血まみれにさせてしまった事のある

主もいらっしゃるとは思いますが、やはり危険すぎる行為は

私、個人としてはさけた方が良いかと思います。

もちろん、無理をし裂けさせ出血でもさせればフィストも

完成したかもしれませんが、ゆっくり私は広げていってやりたいと

思います。

さて、お次はアナルです。


まずは1本目
CIMG1824.jpg


これは当たり前の事なので楽ですね^^。
CIMG1825.jpg


次は2本
CIMG1826.jpg


これも当たり前にクリアーする奴隷パールです^^。


さてさて3本。
CIMG1827.jpg


余裕です。
CIMG1828.jpg


さてお次は4本です。

このあたりからいつも厳しくなります^^。
CIMG1830.jpg


あれ!今回はすんなり入りました。

日ごろの鍛錬が結果として現れたようです。

さて、フィストに入ります。

どうにかこうにか5本目を受け入れる事が出来た奴隷パールです。

思っていたよりもすんなり入ります。

さて今回の問題点、拳です。

奴隷パールの鍛錬もあってどうにかここまで

フィストする事ができました。

CIMG1832.jpg


どうですか!!人間やればできるものです。
CIMG1831.jpg


あともうちょっとで手首!って言うところで今回は断念しました^^。
全身をキレイに私の液体で清掃してやり、キレイになった

奴隷パールです。

とても嬉しそうにしています^^。

ご褒美ついでに奉仕もさせてやる事にしました。

キング 「奉仕をさせてやるぞ」

と言うと奴隷パールは嬉しそうに

奴隷パール 「ありがとうございます^^」

と笑顔で答えています。


キング 「全身をキレイになめて奉仕せよ!」

と指令をだすと、全身を奴隷パールは全身を嘗め回します。


まずは上半身をきちんとなめます。

CIMG1764.jpg


30分ほど、ずっとなめています。
CIMG1767.jpg


良く出来たので頭をなでてやります。

そのまま下半身へ行きます。

モモから足へゆっくりとなめさせます。

CIMG1779.jpg


足の指、1本1本をとても大事そうに嘗め回し、すい続けます。

CIMG1780.jpg


さて、次は奴隷パールの大好きなモノです。

私が

「しゃぶれ」とか「よし」

と命令するまで、奴隷パールがそこに手を伸ばす事すらゆるされません。

その命令は絶対です。命令を聞かなければお仕置きが

まっている事を奴隷パールは良く理解しています。

やっと私から「しゃぶれ」の命令が出るともの凄く嬉しそうに

しゃぶりはじめます。

CIMG1804.jpg


奴隷はイマラされるのも大好きです。

っと言うより、奴隷パール自らイマラしにきます。

CIMG1803.jpg


どうやら餌付く感覚が好きでして自らエマラしにきます。

当然

奴隷パール 「オェェェ」  とか

奴隷パール 「ゴボっ!」  など

餌付きますが、吐くことはありません。

しばらく自らエマラし続けます。

もし、汚物を私の身体に垂らしでもすればすかさず

もの凄いお仕置きがまっている事を奴隷パールも

理解していますので、絶対にそんな事はしません。

しばらく奉仕を続けさせます。

CIMG1805.jpg


とても一生懸命です。
CIMG1806.jpg


奉仕させてもらえる事が奴隷パールにとってはとてもありがたい

事だと自分でいいます。

CIMG1808.jpg

そしてある程度の時間が経ったところで全てから開放してやります。

クリップを全て外し、ローター、プラグも外してやります。

やっと奴隷の表情にも安堵感が出ています。

ここで、更にご褒美を奴隷パールにくれてやります。

首輪とリーシュだけになった奴隷パールはとても嬉しそうです。

風呂場に連れて行きます。

奴隷パールは今から奴隷便器になります。


まず

①正座をさせます。

②顔を上にあげさせます。

③口を大きく開口させます。

④注ぎ込んでやります。


初めての奴隷便器に少々のと戸惑いを見せた奴隷便器パールですが、ちゃんと口で始めの方は受け止めています。

キング 「ちゃんと口からこぼさず飲まなきゃダメだぞ!」

と命令すると

奴隷便器パールは

奴隷便器パール 「はいぃ」

と泣きそうな顔を見せています。

キング 「なんだ?お前のご主人様から出る液体全てを受け止める事ができないのか??」

と聞くと奴隷便器パールは

奴隷便器パール 「いいえ。しっかりうけとめさせて頂きます。」と。

キング 「じゃぁちゃんと飲みなさい」

と言うと奴隷便器パールは

奴隷便器パール 「はい」と言います。

口を再度大きくあけさせてその中に私の液体を注ぎ込みます。

CIMG1750.jpg


キング 「残さず全てのみなさい。」

と命令しましたが、途中で奴隷便器パールはこぼしてしまいました。

CIMG1751.jpg


せっかくの私からの褒美をちゃんと受けないとは・・・。

これはお仕置きです。

(ある意味、ご褒美になってしまうのですが、まだ奴隷便器パール

は私の液体を苦手としてるようですので、今の時点では

お仕置きとします。)

今度は口を閉じさせます。そして顔だけで私の液体を

受けさせます。っというより、全身で私の液体を

うけさせました。

CIMG1754.jpg


顔で私を受け止めた奴隷便器パールに向けて

キング 「次回からはちゃんと全てのみほしなさい」

と言いつけると

口の周りをなめ、身体にかかった液体をなめ床に残っていた

液体をすすり

奴隷便器パール 「はい。わかりました」

と言っています。 
ストッキングをかぶせた奴隷パールです。

そのままソファにうつぶせ四つん這いの状態にさせます。

ストッキングをかぶせたままですので、奴隷=人と

言う気持ちよりも 飼育=奴隷ペット

という感覚に包まれます。

私の感覚も相当研ぎ澄まされてきたようです(笑)。

そんな飼育奴隷ペットパールにいつも大好きなクリップを装着してやります。

今回は大量のクリップを下半身を重点に装着してやります。

こんな感じで↓
CIMG1730.jpg


アップで見ると・・・↓
CIMG1731.jpg


大分大量にクリップが装着されているのが良くわかります。

この状態のままかなり長い間放置してやります。

放置されている間ずっと飼育奴隷ペットパールは

うごめいています。

飼育奴隷ペットパール 「うんあぁぁ~~~」

とか

飼育奴隷ペットパール 「うわぁぁぁぁーーー」

とか

時たま凄い声をやっぱり上げます。

飼育奴隷ペットパール 「うごぉぉっ!」


CIMG1729.jpg


っと叫びます。

時間が経つに吊れ段々飼育奴隷ペットパールの

表情が変わってきます。

CIMG1736.jpg


とてもいい顔をしていますネェ♪


ちょっと下半身だけでは飽きてきたので乳首にもクリップを装着してやります。


CIMG1737.jpg


やっぱりクリップの力は凄いらしく1個づつ

クリップを装着してやると飼育奴隷ペットパールの

叫び声が部屋中に響き渡ります。

叫んでいる時の飼育奴隷ペットパール①↓
CIMG1739.jpg


叫んでいる時の飼育奴隷ペットパール②↓
CIMG1740.jpg


うぅ~~~んナイスな声ですね。

聴覚によって私のボルテージもグイグイ上がっていくのが解ります。

更にこの顔を見たら私は嬉しくなりました。

CIMG1741.jpg


やっぱり飼育奴隷ペットの顔はこうでなければいけません。
CIMG1742.jpg


そのままの状態でお手をさせる為に中腰にさせます。

そして飼育奴隷ペットパールの腕を私の足の上にのせさせます。
CIMG1744.jpg


私にとっては大型犬みたいなものですから(今日は)

とても愛らしく見えます。

CIMG1749.jpg



腕を私の足に乗せたまま私が足を上下に揺らします。

まるで貧乏ゆすりをしている様に。

そうするとキレイな鈴の音と飼育奴隷ペットパールの

大きな叫び声があがります。

飼育奴隷ペットパール 「いやぁぁ~~~~~!ごふぅぅ~~~」っと。

音としてはキレイではありませんが、飼育奴隷ペットとしては最高です!
そんなパールに新しくおもちゃを与えてやります。

新しいおもちゃって言っても大したものではないんですが・・・。

そんなおニューなおもちゃは何かと申しますと~♪




ストッキング!!




相当楽しかったです。

CIMG1724.jpg


かぶせてやるとまぁブサイクな事。

奴隷パールの奴隷具合がますますアップしています。

CIMG1725.jpg


いう事を聞かない奴隷にはもってこいかもしれません。

まぁうちの奴隷パールはちゃんという事は聞きますが… 笑。

CIMG1726.jpg



奴隷がこんなに恥ずかしがるのも珍しいかなって思える位の

感じでした。

CIMG1727.jpg



これからもストッキング、マスク関係の道具は増やして

いこうかなって思ってます。

なんでしょう。この感覚は(笑)。調教と

言うよりも完全に飼育に近い感覚ですね。

CIMG1728.jpg


奴隷パールの飼育はまだまだ続きます。
キング 「今日は良く出来たな。偉いぞ」

っと誉めてやると

奴隷パール 「ありがとうございます」

と嬉しそうな顔をしています。

うん!?って気づくと・・・ギャグを装着してあげるのを忘れて

しまっていました。

それは可哀想なので、ちゃんと装着してやります。

CIMG1700.jpg



アップ写真↓
CIMG1701.jpg


今回はいつものギャグではなくて普通のギャグボールを

奴隷パールに持ってこさせてみました。

うんうん、久しぶりに普通のギャグを装着させると

なんだかとっても新鮮な気持ちになります^^。

CIMG1702.jpg



キング 「今日は良く出来たから(って言うかちゃんと道具を忘れずに

持ってこれたので)ご褒美をやろう。好きな道具を持っておいで」

とつげてやります。

この時、全ての道具は部屋の角にまとめておいてありました。

私はこの時、きっと奴隷パールは大好きなローターを

持ってくるんだろうなぁって思っていましたが、そこは

変態奴隷パールちゃん、一味違っていました 笑。

奴隷パールは自分でご褒美の道具を探しにいきます。

CIMG1705.jpg


奴隷パールが持ってきたもの。それは・・・・








でした(笑)。


私はちょっと驚き、笑いながら

キング 「ご褒美だぞ?これでいいのか??」

と聞くと

奴隷パール 「ふぁぁいぃ」

と嬉しそうにしているではないですか…(笑)。

キング 「よし、解った。じゃーこれで沢山、ご褒美してやるぞ」

と言うと奴隷パールは

奴隷パール 「よほぉひくをねふぁいしまふぅ」

とお願していました^^。


まずは顔を鞭でなめましてやります。

CIMG1708.jpg


とても嬉しそうです。

そのまま四つん這いにさせます。

四つん這いのままで奴隷パールに鞭でスリスリしてやります。

CIMG1710.jpg


もうこの時点で奴隷パールのアソコが光っているのがわかります。


奴隷パールが希望した褒美なので、鞭で100発ケツを

打ってやります。


とてもうれしそうです^^。

CIMG1717.jpg



さらにそのまま中腰で立たせます。手を後にして手枷を装着してやります。

CIMG1716.jpg


前から見るとこんな感じ♪

CIMG1715.jpg


この状態のまま褒美で選んだ鞭でバシバシ打ってやります^^。

胸、腹、モモに鞭が当たる度、奴隷パールの

叫び声が部屋中に響きわたります。

少し休憩させてやる為に私から褒美をくれてやります。

アソコにはオルガスター

アナルにはアナルプラグ

装着してやります。

とても気持ちが良いらしく奴隷パールは良い声を出します。

CIMG1719.jpg


そのまま部屋中をお散歩に連れていってやります。

CIMG1721.jpg


目には目隠しを装着しているので、視界ゼロの状態での

お散歩です。

早めに歩くといろんな所にガンガン身体を当てています。

もちろん、アナル、アソコには上記あげた道具は

ちゃんと装着したままでのお散歩です。
CIMG1722.jpg


やっぱり広い場所での散歩はいいですね♪
食事をし終わりホテルに直行します。

今回はいつも言っている α ではなく普通のホテルに

行ってみよう!って事になりSMホテルではなくて

初めて普通のホテルで奴隷パールを調教する事になりました。

初めて奴隷パールと普通のホテルに来た為、いつもの

様なSM器具が沢山あるホテルではなくなんだかすっきりと

スペースがあって、なんだかいつもと違うホテルで

私と奴隷パールは既にノリノリです^^。

シャワーを浴びさせ調教開始です。

いつもと同じ様にちゃんとご挨拶からです。

奴隷パール 「今日も調教、宜しくお願します」

キング 「…(無言でうなずく)」

CIMG1697.jpg



土下座が甘かったので再度挨拶させます。

CIMG1698.jpg


きちんと挨拶できたので調教をしてやる事を許可してやりました^^。
パールとの待ち合わせをする時にいつも指令を出します。

いつもの指令
①ブラジャーはしてこない。
②パンツ着用不可
③階段でしたから除いたら見えてしまう様な服装で来ること。
④乳首が透けるような服を着てくること。

です。

今回は1個だけ増やしました。

今回の指令(追加)
①首輪を着けて来る事。

待ち合わせ場所へ行くとちゃんと奴隷パールは

首輪を装着していました。ちゃんと言う事を聞いてきたので

誉めてやります。

キング 「ちゃんと家を出た時に首輪をつけてきたのか?」

奴隷パール 「はい。ご主人様の言いつけ、きちんと守って着ました」

そしてそのまま食事へ行きます。

お店に入っても首輪はそのままです。

お見せの人もネックレス2重にしているのかな?と言う顔を

しています。まぁでもこの手のモノなら結構大丈夫だなって

事がよぉ~~~っく解りました^^。


ちょっと見えにくいんですが、ちゃんと首輪着けてます↓
CIMG1695.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。